[浦和vs柏]〜コンディション面は柏が優位、それでもメンタル面では浦和が優位か〜

ACLの激闘から中3日で迎える首位柏との一戦。

柏は現在リーグ戦7連勝で暫定ながら首位に立っている今Jリーグでもっとも勢いのあるチームといっても良いでしょう。

水曜日に行われたルヴァン杯では控え中心のメンバー構成で、この浦和戦にしっかりと照準を合わせてきています。

対するレッズは水曜に行われたACLで延長戦までもつれた激闘を戦い抜いてから中3日での試合になります。

ACLでベスト8進出を決めたという良い雰囲気はチームに流れているでしょうが、コンディション面ではやや不安が残ります。

ほぼベストな状態で挑んでくる柏に対して、厳しい戦いを強いられることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

それでもメンタル面で優位に立つのは浦和か

コンディション面では間違いなく柏が優位に立っているでしょうが、メンタル面で優位に立つのは浦和の方でしょう。

まず第一に、柏は首位に立ってから初めての試合であるため、追う側から追われる側になった初めての試合であるということです。

若いチームが勢いよく連勝を重ね、首位になった途端いつも通りのプレーができなくなるということは、よくあることなのではないでしょうか。

そして第二に、柏がこれ以上ない万全の状態でホームゲームを迎えるということです。

ルヴァン杯で主力を温存しているため、柏の方は間違いなくコンディション面では万全の状態、さらには水曜日に延長120分を戦い抜いた浦和とホームで戦えるというこれ以上ない状況にあります。

逆に言えば、柏の方には勝たなくてはいけないというプレッシャーがあるとも言えます。

このプレッシャーに柏の選手たちが耐えられるのかどうかがポイントになってくるでしょう。

最後に、逆境に立たされたレッズはいつも以上の力を発揮するということです。

特に、対戦相手が連勝続きで勢いに乗っているチームであるほど力を発揮します。

昨シーズン1stステージで開幕から好調をキープし、首位に立っていた川崎に対してアウェイで完勝、今シーズンもリーグ序盤連勝を重ね首位に立っていた神戸に対してアウェイで3-1の勝利を収めています。

今回の対戦でも、柏は連勝を重ね首位に立ったチームで、しかもアウェイでの対戦あることから、レッズにとっては力を発揮しやすい相手とも言えるかもしれません。

ここまで3つのポイントを挙げてきましたが、コンディション面では柏の方が明らかに優位に立っていますし、間違いなく厳しい戦いが待っているでしょう。

ACLの疲れが響いてくることも考えられますので、ベンチメンバーも含めた総力戦になると思います。

レッズの選手が必ずやってくれると信じて、応援していきましょう!

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする