[浦和][日本代表]〜宇賀神が代表初選出!も、好調の攻撃陣からは選出されず〜

本日、W杯予選に向けた日本代表メンバーが発表され、浦和レッズからは、遠藤、槙野、宇賀神が選出されました。

宇賀神は今回の招集が初の代表招集となり、レッズのサポーターからすると嬉しい選出となりました。

以下、宇賀神の選出コメントです。

「日本代表に選出していただき、大変光栄です。代表選出は初めてのことですし、浦和レッズの育成出身としては3人目になります。ふだんから支えてくださっているすべての人たちのおかげだと思いますし、みなさんに感謝しています。クラブを代表する誇りをしっかりと胸に刻み、ワールドカップ出場に向けた代表チームに貢献できるよう、力を尽くします。応援よろしくお願いします」

ユース出身の選手がA代表への選出されるのは、山田直輝、原口元気に続いて3人目のようですね。

やはりユース出身の選手がA代表に選出されることは、非常に嬉しいものですし、ここまで地道にコツコツと結果を出してきた宇賀神にとっても非常に嬉しいことなのではないでしょうか。

すぐに試合にからんでいくことは難しいかと思いますが、代表へ定着できるように、そして代表での経験を浦和レッズに還元できるように頑張ってきて欲しいと思います。




宇賀神の嬉しい代表初選出があった一方で、代表常連の西川の落選やリーグ最多得点をあげている攻撃陣からの選出はありませんでした。

西川は、ここのところ失点が続いていたため、印象としてはよくなかったのかもしれません。

失点の多くが、西川がどうこうできる失点ではないことも事実で、少し気の毒な気もしますが・・・

西川にとってはかなり悔しい落選になったと思いますが、この機会を良い気分転換だと思って、一度リフレッシュするのもいいかもしれませんね。

そして、攻撃陣では柏木、関根、駒井、興梠など好調を維持していた選手が、一人も選出されませんでした。

柏木は怪我が続いていましたし、おそらく調子が完全に戻っているわけではないと思うので、焦らずまずはレッズでしっかりと結果を残してから代表復帰に向けて頑張って欲しいと思います。

関根、駒井に関しては、レッズでの活躍は誰もが認めるところですし、ここ数試合調子も良さそうでしたが、今の代表では少し使いづらい選手なのかもしれませんね。

それでも、使ってみたいと思われるような選手に成長して欲しいと思います。

興梠に関しては、本人が代表への意欲がほとんどなさそうで、本人は特に気にしてないと思うので、これからもレッズでのゴール量産を期待します。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする