[浦和vsW・シドニー]〜1失点もやや不安定だったDF陣にコメント〜

今回の記事では、西川、那須、森脇、槙野選手にコメントします。

スポンサーリンク

西川 周作

西川のロングフィードから相手の最終ラインを突破するシーンが何度も見られました。

ラインを高くしてくるチームに対しては西川のフィードがかなり有効になてきますね。

ただ、この試合では少し余裕がありすぎたのか、追い込まれている場面でも無理につなごうとしてピンチを招くなど、西川の悪い癖が出てしまっていました。

上に進んでいくと一つのミスが命取りになるので気をつけてほしいと思います。

あとは試合中に痛めた箇所が無事であることを願います。

那須 大亮

久しぶりのスタメンフル出場でしたが、試合を通して良いディフェンスができていたと思います。

ハイボールや1対1に対しては体格の良い相手に対してもほとんど負けることなく対応できていました。

ただやはり裏に抜けてくるボールや一瞬の隙をついてくるようなプレーに対してはやや不安定感があるなという印象でした。

それでも遠藤を温存して最小失点で抑えることができたことは良かったと思います。

森脇 良太

今回の試合でもフル出場と、さすがに体が壊れてしまわないか不安になりますが、本当に替えのきかない選手だなと感じるプレー内容だったと思います。

攻撃面では、駒井につけるボールが非常によく、駒井のドリブルをうまく引き出すことができていたのではないでしょうか。

守備面では、何度が裏のスペースを突かれることがありましたが、冷静に対処できていたと思います。

また、インターセプトでボールを奪う回数も多く、奪ってからの展開も素晴らしかったと思います。

過密日程できついでしょうが、怪我のないように気をつけてほしいと思います。

槙野 智章

オーストラリア人にも当たり負けしな体の強さはさすがだと感じました。

ただ、対峙していた楠神の細かいドリブルについていけない場面も見られ、失点の場面では最終的に槙野のサイドからやられてしまいました。

ここ数試合、スピードのある選手にドリブルで抜き切られてしまうシーンが多くなっていることが少し気がかりなところです。

攻撃面に関してはあまり効果的なプレーはできていなかったと思います。

今回の記事は以上です。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする