浦和vsC大阪〜ホーム開幕戦勝利!〜

Jリーグホーム開幕戦!

昇格組のC大阪に対して、実力の差をはっきりと見せつけ3-1での勝利でした!

3-0とした後、コーナーキックから失点してしまい、またもやクリーンシートとはいきませんでしたが、ワントップツーシャドウが揃って得点をあげました!

特に、この試合では武藤の動きがとてもきれていましたね。

前回のソウル戦と同様に先制点を決めると、その後も前線からのプレスでボールを奪い興梠の2点目に繋げるなど大活躍でした!





そして、3点目を決めたラファエルシルバも素晴らしい選手であることを再確認できた試合でした!

3点目のシーンでは、青木のパスから見事なトラップで抜け出すと、最後はキーパーを良く見て冷静にゴールに流し込みました。

得点のシーン以外でも、ドリブル、パス、シュート、ポストプレーの精度が非常に高く、まさに助っ人外国人でした!

特に、ポストプレーに関しては、興梠と同等、もしくはそれ以上にボールがおさまるので攻撃が非常にスムーズになっていました。

興梠、ラファ、あれだけおさまる選手が2人もいるとこれからもワクワクした攻撃が見れそうですね!

それにしてもソウル戦から中3日、連戦続きの中で、ほとんど全選手、C大阪よりも運動量が多く、気持ちの入ったプレーを見せてくれました。

後半の後半は少し運動量が落ちて押し込まれる展開になってしまいましたが、これだけの連戦を考えれば、3点を奪ったことを評価するべきだと思いますし、失点も1で抑えられたと思った方が良いのかもしれません。

それでも、相手がセレッソだから助けられた場面もたくさんありました。

次に対戦する甲府は、G大阪と鹿島に対してギリギリの戦いをしており、去年までの甲府とは一味違うと思います。

甲府戦までは久しぶりに1週間空くので、しっかりとコンディションを整えて、リーグ2連勝してほしいと思います!

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする