財布に優しいtoto予想〜第910回minitotoAに挑戦!久しぶりのJリーグです〜

今回の記事では第910回minitotoAに挑戦します。

今回のtotoは久しぶりのJリーグの予想となります。

掛け金は1,200円です。

それでは予想に移ります。

スポンサーリンク

第910回minitotoAの予想

NoHOME AWAY予想
1横浜FM詳細浦和02
2鹿島詳細FC東京102
3広島詳細新潟1
4清水詳細神戸2
5鳥栖詳細02
予想金額1200円

横浜FMvs浦和

この両チームの対戦は昨シーズンリーグ戦で2試合とも引き分けでした。
この試合でも、浦和がボールを保持し、横浜が守る展開になるでしょう。
そして、横浜は今季初の公式戦であるのに対し、浦和はすでにゼロックス杯とACLの2試合で公式戦を戦っているため、試合勘などの面では浦和がやや有利なのではないでしょうか。
この試合は引き分けを軸に浦和の勝利と予想しました。

予想表に戻る

鹿島アントラーズvsFC東京

鹿島はゼロックス杯とACL開幕戦で共に勝利し、非常に良い流れでリーグ開幕を迎えました。
また、鹿島はFC東京に対してリーグ戦19勝7分6敗と大きく勝ち越しており、鹿島スタジアムでは現在3連勝中とデータでは鹿島圧倒的有利となっています。
この試合でも鹿島有利の展開になりそうですが、対するFC東京は大久保や高萩といった即戦力を積極的に補強し、メンバーを見てみるとかなり豪華な顔ぶれとなっています。
直近の試合ではFC東京が勝利していることも考慮し、この試合はトリプルでいきます。

予想表に戻る



サンフレッチェ広島vsアルビレックス新潟

この両チームの直近4試合は広島の全勝とこの試合での広島有利と予想しました。
さらに新潟は、チームの核であったレオシルバとラファエルシルバが揃って移籍してしまい、大幅な戦力ダウンとなっています。
この試合では波乱はないと予想し、広島の勝ちと予想しました。

予想表に戻る

清水エスパルスvsヴィッセル神戸

清水はJ1復帰戦となりますが、際立った補強はなく、逆に大前元紀が大宮に移籍するなど戦力面でやや物足りない印象です。
対する神戸は、Jリーグで実績のある選手を積極的に補強し、虎視眈々とリーグ制覇を狙っています。
そして、ネルシーニョ体制3年目のシーズンでチームとしての完成度も高まっていると思います。
この試合は、神戸の勝ちと予想しました。

予想表に戻る

サガン鳥栖vs柏レイソル

鳥栖はGKの林と金民友の中心2選手が移籍してしまい、かなりの戦力ダウンになったのではないでしょうか。
特に金民友は対戦相手としては非常に嫌な選手だったのでこの穴を埋められるかが課題となりそうです。
対する柏は、補強選手こそ多くありませんが、ハモンロペスなどピンポイントで効果的な補強に成功しています。
アウェー鳥栖戦の対戦成績はわずか1勝しかできていないことが不安材料となりそうですが、鳥栖の戦力ダウンが大きいと考え、柏の勝を軸に引き分けも予想しました。

予想表に戻る

今回の予想は以上です。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする