財布に優しいtoto予想〜第909回minitotoAに挑戦!〜

今回の記事では第909回minitotoAに挑戦します。

掛け金は1,200円です。

それでは予想に移ります。

スポンサーリンク

第909回minitotoAの予想

NoHOME AWAY予想
1マインツ詳細ブレーメン10
2ヘルタ詳細バイエルン2
3ドルトムント詳細ヴォルフス102
4フランクフルト詳細インゴル1
5ハンブル詳細フライブルク02
予想金額1200円

マインツvsブレーメン

マインツは最近の8試合でわずか1敗と好調を維持、対するブレーメンは前節の敗戦で今季3度目の4連敗と不調が続いています。
しかし、両チームの最近の5試合の対戦成績はマインツの1勝2分2敗とマインツからするとやや部が悪い相手となっています。
マインツが試合を優位に進めると予想されますが、相性面を考慮して、マインツ勝利、引き分けと予想しました。

予想表に戻る

ヘルタ・ベルリンvsバイエルン・ミュンヘン

ヘルタはバイエルンに対して2009年に勝利して以降11連敗中と圧倒され続けています。
さらにバイエルン戦は5試合連続で得点が奪えておらず、この試合でも勝利することは難しいのではないでしょうか。
バイエルンはCLを戦っているとはいえ、選手層は十分に厚いので問題ないと思います。
この試合はバイエルンの勝利と予想しました。

予想表に戻る

ドルトムントvsヴォルフスブルク

上位対下位の対戦です。
ヴォルフスブルクはここ6試合で4勝と調子が上向いていますが、ドルトムント戦は現在3連敗中とドルトムント優位であるように感じます。
しかし、ドルトムントはCLでアウェー戦をこなしたばかり、さらに、そのCLでは0-1で敗戦するなどコンディション面でやや不安があります。
この試合では波乱があることを予想し、トリプルとしました。

予想表に戻る

フランクフルトvsインゴルシュタット

フランクフルトはホームで未だに無敗を誇っています。
対するインゴルシュタットは前節のバイエルン戦で健闘はしたものの、ここ5試合で4敗と不調が続いています。
この試合はフランクフルトが試合の主導権を握ると予想し、フランクフルトの勝利としました。

予想表に戻る

ハンブルガーSVvsフライブルク

ハンブルガーは現在15位ながら現在公式戦3試合連続で完封勝利するなど、下位とは思えないほど勢いがあります。
対するフライブルクは中位をキープしておりここ7試合の成績はリーグ2位タイを記録しています。
また、フライブルクは今シーズンアウェーでわずか2勝と苦手としていますが、アウェーでのフライブルク戦はここ5試合で3勝2分と相性よく戦えています。
この試合は引き分けを軸にフライブルクの勝利と予想しました。

予想表に戻る

今回の予想は以上です。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓他の浦和レッズブログはこちらからどうぞ
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする