財布に優しいtoto予想〜第907回minitotoAに挑戦!〜

今回の記事では第907回minitotoAに挑戦します。

掛け金は1,200円です。

それでは予想に移ります。

スポンサーリンク

第907回minitotoAの予想

NoHOME AWAY予想
1バイエルン詳細シャルケ1
2ホッフェン詳細マインツ02
3ドルトムント詳細ライプツィヒ102
4ヘルタ詳細インゴル1
5ケルン詳細ヴォルフス10
予想金額1200円

バイエルンミュンヘンvsシャルケ04

バイエルンは現在リーグ戦7連勝、リーグ最少失点と非常に安定した戦いを見せています。
また、シャルケとの対戦では直近の12試合で負けが無く、この試合もバイエルンの勝利は固いと思います。
一方のシャルケは、12月以降のリーグ戦で1勝1分4敗と調子が上がらず、アウェイ戦に関しては今シーズンわずか1勝と苦手としています。
この試合では、波乱がないと予想し、バイエルンの勝利と予想しました。

予想表に戻る

ホッフェンハイムvsマインツ

ホッフェンハイムは前節までリーグ戦無敗を続けていましたが、ライプツィヒに敗れ、記録が止まってしまいました。
さらに、チーム得点王の選手が退場となり、今節は出場することができません。
ホームでは未だに無敗とはいえ、4勝5分と決して圧倒的な強さを見せているわけではなく、前節で無敗記録が止まってしまったメンタル的な影響を考慮し、この試合は引き分けとマインツの勝利と予想しました。

予想表に戻る

ドルトムントvsライプツィヒ

ドルトムントは最近のリーグ戦12試合でわずか1敗と好調を維持しているように見えますが、そのうちの7試合で引き分けとなかなか勝ちきれない試合が続いています。
今シーズンホームで負けなしですが、勢いで上回る相手に苦戦が予想されます。
一方のライプツィヒは、昇格組にもかかわらずリーグ2位と快進撃を続けています。
しかし、アウェイ戦は2連敗中とあまり成績が良くありません。
この試合は、どちらに転ぶかわからないためトリプルでいきたいと思います。

予想表に戻る

ヘルタ・ベルリンvsインゴルシュタット

ヘルタはここ数試合であまり成績が良くなく、順位も6位まで落としてしまいました。
しかし、ホーム戦では今シーズン7勝1敗と強さを見せており、さらにインゴルシュタットには過去公式戦で負けたことがありません。
ヘルタに有利なデータが揃っていることからこの試合でもヘルタ勝利と予想しました。

予想表に戻る

ケルンvsヴォルフスブルク

この両チームの対戦は現在4試合連続で引き分け中です。
さらにケルンはホームで3試合連続ドロー中と、引き分けが続いている結果になっています。
ただ、ケルンは前節ダルムシュタット相手に6ゴールを奪い攻撃陣が爆発しました。
この試合は引き分けを軸に、ケルンの勝利と予想しました。

予想表に戻る

今回の予想は以上です。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする