財布に優しいtoto予想〜第905回minitotoAに挑戦!〜

今回の記事では第905回minitotoAに挑戦します。

掛け金は1,200円です。

それでは予想に移ります。

スポンサーリンク

第905回minitotoAの予想

NoHOME AWAY予想
1ヴォルフス詳細アウグス02
2インゴル詳細ハンブル2
3ダルム詳細ケルン02
4ブレーメン詳細バイエルン2
5ライプツィヒ詳細ホッフェン102
予想金額1200円

ヴォルフスブルクvsアウグスブルク

中位同士の対決です。
ヴォルフスブルクは現在リーグ戦3連勝中、そのうち2試合が無失点勝利と好調です。
一方、アウグスブルクは失点こそリーグで6番目に少ない数字ですが、得点がリーグワースト2位と得点力不足に悩まされています。
この試合はホームのヴォルフスブルクが優位に立ちそうですが、中位のチームが4連勝する可能性はあまり高くない気がするので、引き分けとアウグスブルクの勝利にしました。

予想表に戻る

インゴルシュタットvsハンブルガーSV

残留争いをするチーム同士の対戦です。
インゴルシュタットはホームの戦績、10位以下の相手との戦績がリーグワーストと今節も苦戦が予想されます。
一方のハンブルガーSVは前節敗れはしたものの、それまでの4試合で3勝1敗と復調の兆しを見せていました。
さらに、前節は退場者を出しての敗戦だったため、仕方ない部分があったと思います。
また、この両チームの対戦ではハンブルガーSVが過去負けなしということも考慮し、ハンブルガーSVの勝利と予想しました。

予想表に戻る

ダルムシュタットvsケルン

最下位のダルムシュタットはリーグ戦9試合勝ちがなく厳しい状況が続いています。
一方のケルンもリーグ戦4試合連続ドロー、6試合連続で勝ちなしと不調が続いています。
ケルンが主導権を握る展開にはなると思いますが、引き分けも視野に入れた予想にしました。

予想表に戻る

ブレーメンvsバイエルン・ミュンヘン

バイエルンミュンヘンはブレーメンに対して公式戦14連勝中と圧倒的な生成器を残しています。
今シーズンの開幕戦でもバイエルンが6-0で勝利しており、今節もバイエルンが圧倒的に優位に立つと思われます。
波乱はまずないと予想し、バイエルンの勝利と予想しました。

予想表に戻る

ライプツィヒvsホッフェンハイム

2位対3位の上位対決となります。
ライプツィヒは今季ホームで無敗、ホッフェンハイムは引き分けが多いものの今季リーグ戦無敗と互いに好調なシーズンを過ごしています。
この試合はどう転ぶか予想が難しいので、トリプルでいきたいと思います。

予想表に戻る

今回の予想は以上です。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする