2S17節 浦和vs横浜FM〜柏木、阿部、関根、駒井〜

image
前回に続き横浜FM戦の選手評価&コメントしていきます。

※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価しています。

※選手名横の数字は私がつけた採点です。

今回は柏木阿部関根駒井選手です!

スポンサーリンク

柏木陽介 6.5

2s17%e7%af%80%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%82%b9%e6%88%a6
マリノスのゴールをこじ開ける先制点を決めました!
柏木が攻撃の起点となり、見事なコンビネーションから関根のシュートのこぼれ玉を冷静に押し込みました。
柏木がこぼれ玉に反応するシーンは非常に珍しく、積極的な攻撃参加をしていた結果だと思います!
また、後半開始から何度もチャンスを作りながらもなかなか決めきれず、スタジアムに若干焦りの雰囲気が漂っていた中でのゴールだったので、非常に大きな1点だったと思います!
得点以外のシーンでは、低い位置での組み立てはうまく行えていたと思いますが、前線でのパスの精度が少し悪く、相手に奪われるシーンが何度かありました。
ポジションを前にあげてからは、キープ力を活かしうまく時間を作れていたと思います!
勝っていればヒーローになれる試合だっただけに、引き分けに終わり残念でしたが、CSではヒーローになれるように頑張って欲しいですね!

阿部勇樹 7.0

2s17%e7%af%80%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%82%b9%e6%88%a6
この試合でも、相手のカウンターになりかける所を阿部がことごとく潰していました!
本当にあの読みの鋭さはすごいと思います!
また、五分五分の場面や多少体勢が悪い状態でも確実にマイボールにできる球際の強さも光っていました!
いつも試合では目立っていませんが、影でレッズを支えている阿部には感謝しないといけないですね。
CSもしっかり勝って阿部にシャーレを掲げて欲しいですね!

関根貴大 7.0

2s17%e7%af%80%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%82%b9%e6%88%a6
柏木の先制点の場面では李との絶妙なコンビネーションから、中に切り込んでシュートを打ち得点につなげました!
関根のシュートで決まっていればかなりきれいなゴールだったので、フィニッシュの精度も上げていけると良いですね。
得点のシーン以外でも、積極的なドルブルから、縦に勝負してクロス、中へ切れ込んでシュートなど相手に的を絞らせない効果的な動きができていたと思います!
また、ボールを奪われても素早い切り変えでボールを奪い返すなど、守備の意識も素晴らしかったと思います!
だいぶ左サイドでのプレーにも慣れてきたのではないでしょうか!
今後の試合でも関根のワクワクするようなプレーに期待したいと思います!

駒井善成 6.5

2s17%e7%af%80%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%8e%e3%82%b9%e6%88%a6
攻撃が停滞していた前半から森脇とともに右サイドをうまく崩し、チャンスを演出していました!
また、1対1で仕掛けるところ、仕掛けるべきでないところの判断がうまくできており、無理に仕掛けてボールロストする場面が減ったように感じました。
失点の場面では、駒井のところでボールを奪われてカウンター一発でやられてしまいましたが、それ以外の場面では良かったと思います!
ただやはり、シュートやクロスの精度、シュートが打てるタイミングで持ちすぎてチャンスを潰してしまうなどまだまだ課題はあるなと感じました。
カウンターからドリブルで持ち込んだ後、フリーな味方がいるにもかかわらず、周りが見えていない場面などドリブルをしているとどうしても視野が狭くなってしまうことが一番の課題なのではないでしょうか。
守備面では、森脇とともに齋藤学の対応をほとんど完璧にこなせていたと思います!
今後の試合でも駒井のさらなる覚醒を期待したいと思います!

今回の記事は以上です!

次回は高木、武藤、興梠選手にコメントしていきます!

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする