準決勝2nd vsFC東京〜武藤、高木、興梠〜

前回に続きFC東京戦の選手評価&コメントしていきます。

※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価しています。

※選手名横の数字は私がつけた採点です。

今回は武藤高木興梠選手に採点&コメントしていきます!

武藤雄樹  6.5

この試合では得点にこそ絡めませんでしたが、シュートの意識が非常に高かったように感じました!強引にでも自らドリブルで持ち込んでシュートを放つなどチームに良いリズムを生み出していたと思います!また、アバウトにクリアしたボールを敵陣までドリブルで運ぶシーンや、ファールをもらうシーンも目立ちました!ディフェンスからするとクリアボールを奪われて2次攻撃を喰らうと精神的に、体力的にかなりきつくなってくるので武藤のプレーは非常に効果的だったと思います!決勝戦でも推進力のあるドリブルと積極的なシュート意識を持って活躍してほしいと思います!

高木俊幸  7.0

この試合ではゴールこそなりませんでしたが、1点目の興梠のアシストや開始早々のポスト直撃のフリーキック、後半のバー直撃のミドルシュートなど試合を通して相手の脅威になっていたと思います!特にアシストの場面では、右のアウトサイドでの柔らかいタッチで高木らしいボールコントロールだったと思います!また、相手ディフェンス2、3人に囲まれても平気で交わせる高木のボールコントロールが非常に良く活きていた試合でもありました!そして、ついに高木のチャントができましたね!高木アレアレ、高木アレアレ、オー高木俊幸と歌いやすいチャントになっているので、どんどん歌えるように高木にも活躍してほしいと思います!

興梠慎三  7.5

自身のキャリアで初となるハットトリックを達成しました!興梠が今までハットトリックを達成したことが無かったのはかなり意外でしたが、2点目のクロスにニアで合わせたゴールはザ・興梠といった感じのゴールだったと思います!ゴール以外の場面でもいつもと変わらずポストプレーの収まりが良く、サイドへの展開も視野を広く持ち、的確でしたし完璧な試合内容だったと思います!3年前の決勝では興梠のゴールがオフサイドで取り消されるなど非常に悔しい思いをしたと思うので、その悔しさをしっかりと晴らしてほしいと思います!そして、決勝でも点を取ればMVPも見えてくるのではないかと思います!

今回の記事は以上です。

次回はズラタン、李、加賀選手にコメントしていきます!

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする