準決勝1st vsFC東京〜武藤、李、ズラタン〜

前回に続きFC東京戦の選手評価&コメントしていきます。

※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価しています。

※選手名横の数字は私がつけた採点です。

今回は武藤ズラタン選手に採点&コメントしていきます!

武藤雄樹 7.0

平川からのクロスを戻りながらうまくシュートし、逆転ゴールを決め勝利に大きく貢献しました!前半は何度も裏へ抜け出す動きを繰り返し、決定機も何度か作り出していましたが、なかなか得点につなげることができず、流れはあまり良くありませんでしたが、勝負どころで決めてくれる武藤の良さが出たと思います!また、この試合でも、前線からのプレスを積極的に行っていました!前線の選手がプレッシャーをかけてくれると守備人としてもかなり助かるので非常に大きなプレーだと思います!そして、後半からは中盤まで落ちてきてボールを受け、逆サイドに展開するなど攻撃の組み立てにもいつも以上に参加しており、得点以外のプレーでも大きく貢献していたと思います!ここ数試合、フル出場が続いており体もきつくなってくると思いますが、次の試合も頑張ってほしいですね!

李忠成 5,0

ここ数試合は、高木にスタメンを奪われていたので久しぶりのスタメン出場となりましたが、パスミス、トラップミスが目立ち、悪い時の李だったと思います。ゴール前での決定機も決められず、相手に流れを渡してしまう要因にもなってしまったように感じました。李のところであそこまでミスが多くなるとチームとしても流れが悪くなり、厳しい展開になってしまうので、もう一度しっかりコンディションを戻してほしいと思います!

ズラタン 6.0

この試合でも駒井のクロスからのヘディングシュートを外してしまいました。やはり、ズラタンはヘディングでのシュートがうまくありませんね。また、ポストプレーでもズラタンのところにうまくボールが入れば、しっかりとキープして展開することができるのですが、少しパスがずれてしまうとほとんど収めることができていませんでした。FC東京のように前から積極的にプレスをかけてくるような相手だと、正確なボールをワントップに入れることが難しくなってくるので、少し無理をしてでもキープしてくれないと、なかなかリズムを作り出すことができず、チームとしてもきつくなってしまいますね。そこがスラタンの課題ではないでしょうか。

今回の記事は以上です。

次回は、高木、平川、興梠選手にコメントしていきます!

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする