2S第13節 vs広島〜遠藤、青木、ズラタン〜

前回に続き広島戦の選手評価&コメントしていきます。

※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価しています。

※選手名横の数字は私がつけた採点です。

今回は遠藤青木ズラタン選手に採点&コメントしていきます!

遠藤航  5.5

オリンピックから復帰後、初の公式戦ということ、慣れない左ストッパーでの起用ということもあり上手く試合に入れていないように感じました。また、イエローカードをもらったシーンを含め、遠藤らしからぬ、一発で飛び込むようなディフェンスで簡単に交わされる場面も目立ち、本来の調子とは程遠いなという印象でした。ただ、ディフェンスラインでの途中出場は非常に試合に入りづらいこと、遠藤自身途中出場に慣れていないだろうということを踏まえると無失点で終われたので最低限の仕事はできたのではないでしょうか。最近は、那須にポジションを奪われたかたちになっていますが、必ず出番が回ってくると思うのでしっかり準備しておいてほしいですね!

青木拓矢  6.0

柏木を1つ前に出して、青木がボランチに入ったことで、守備の安定感と攻撃の推進力が増したと思います!相手のボランチや、ディフェンスラインにも積極的にプレッシャーをかけることで、相手のミスを誘いカウンターにつなげたり、セカンドボールへの反応も速かったりと攻守に活躍していたと思います!いつもプレーは目立ちませんが、確実にレッズの勝利に貢献していますね!ガンバ戦でもリードした場面では必ず出番がくるので頑張ってほしいです!

ズラタン  6.0

出場時間はあまり長くありませんでしたが、カウンター時に相手ディフェンスを1人2人と抜き去っていく場面など効いていたと思います!しかし、クロスの精度が低かったり、シュートがへなちょこだったりと、最後の部分での精度が物足りなかったと思います。特に、何度も言っていますが、得点を決めてほしいのでシュートはもう少し上手くなってほしいですね。

今回の記事は以上です。

次戦はガンバ大阪との大一番です!

ガンバに勝利することができれば年間勝ち点1位に近づくと同時に、ガンバを2nd優勝争い、CS出場権争いから後退させることができるので、頑張ってほしいですね!ただ、勝ちにいきすぎて逆にカウンター一発で負けるようなことは絶対に避けてほしいと思います。

スポンサーリンク
inポイント誘導
最後までご覧いただきありがとうございます!
下矢印
下矢印
inポイント誘導
↓ブログ更新の励みになりますので、よろしければクリックお願いします。
ブログ村レッズ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする